8月に大がかりな更新があると言いながら

今週来るアップデートで追加されるモノも大概大がかりな件。
チョットコンビニイテクール


ってのはともかくとして、ジャーナルの更新がありました。
SFの説明と各種追加アイテムの発表だったんですが、今回追加されるモノの中に

・ムルメル砂漠仕様
・飛鳥夜戦仕様

なんてモノがありました。
ぶっちゃけリペイントなんですがね。
それぞれ想定できる箇所と言うと、ムルメルは耐熱が底上げされて水没ってトコかと。
あと、独逸&砂漠と言えば泣く子も黙るエルヴィン・ロンメル。
それをモデルとしたなら、従来よりも平坦な割り振りになるかもですな。
攻撃・重装・耐水が削られて命中・機動・回避・耐熱あたりが上昇、LPSPは実装されて
みないコトにはさっぱり・・・ってな感じかなぁ?
地味に索敵能力がアップとか、そんなコトもありそうですな。

飛鳥は夜戦仕様ってくらいだから、暗視性能はほぼ間違いなく上昇するでしょう。
夜間戦闘を想定した飛行機ってぇと・・・真っ先に考えられるのは爆撃機あたり。
となれば、攻撃・重装・防御orLPあたりが上昇して回避・SPあたりが削られて・・・って
感じでしょうか。ひょっとしたら機動も削られる可能性がありますな。


これ以外では・・・とうとう武器にまで移動スキルが搭載されるみたいですな。
マジカル靴と併せて装備しないとイカンってコトですが、位置づけとしては杖に対する
選択肢の増加。
既に別の場でも言われてますが、ディゾ無しで4種軽減が可能になるんで、その辺も
含めて杖子を弱体化させようって狙いでしょうな。

が、剛田としては武器が必要って点が少々気になりまして。
仮に後退にも干渉するとしたら、武器のカテゴリは打撃・・・恐らく槍あたりになるかなと
予想してるんで、レゴール同様武器攻撃がネックになるって可能性も。
前進のみとしても、武器自体のスペックによっては杖に対するメタにしかならないって
オチもありそうでして。
必須装備に機動が20もプラスされる足パーツがあるんで、その辺りも考えると・・・。
そんなオチが来た日には、

「だったら後退にも使える移動スキルが付いた鬼神属性パーツの方が・・・」

なんてツッコミが出そうだなぁと思った32の夏。
正直な話、今の仕様で装備品による抑止力を増やすなら、杖よりS4Uだと思うし。


まぁ、移動スキルのスペックによっては別の使い道が出てくるかも知れないんで、
実装されるまでは変な詮索をしない方がいいかもですがね。



あとは、やっとこさオサレ装備にパレオが。
ジオスタやってる人にとっては非常に嬉しい話でしょうな。


それはともかくソフィーさん、いくら何でも「腰の手ぬぐい」はどうかと思うの・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック